人気ブログランキング |

完成引渡し説明

引渡しを行いました。 ちょっと残った事があるのですがとりあえず完成です。

各担当業者が一同に集まり、受け持ち部分の引渡し説明をおこないました。
お疲れ様でした。 お施主様も長い間どうもありがとうございました。 

家は「完成!」といって出来上がるわけではなく、人が住みながら育ててゆくものですのでこれからも長いお付き合いをお願いいたします。


ちなみに、この日の午後3時、全国的に暑くて、持ってきた放射温度計で家の周りの温度を測ると玄関前の道路で41度、国道の道路面は50度、ポーチの日陰が30度でしたが家の中に入ると「冷っ」とした感じ。温度は21度でした。

オリジナルの屋内空気循環装置のスイッチを入れると壁の噴出し口からは5分後には室温より3度ほど低い風がふきだしてきました。(床下空間の地中熱利用です)

まずは期待通りの性能のようです。

c0152234_14263051.jpg
c0152234_1426369.jpg
c0152234_14264146.jpg

# by zaxuchi | 2008-06-21 23:22

エクステリア

屋外のエクステリアなどの工事もほぼ完了です。

c0152234_2161212.jpg
c0152234_216179.jpg
c0152234_2162143.jpg


電磁リレーや受電BOXの最終工事
c0152234_2163082.jpg
c0152234_2163321.jpg
c0152234_2164035.jpg


スチール物置の組み立て設置
c0152234_2164468.jpg


砂利をしくところは砂利下シートを敷きこんでから砂利を敷きます。これはデュポン社の製品ですが雨水は通しますが砂利が沈まず、草が生えてこないので後の管理が楽になります。
c0152234_2164833.jpg

# by zaxuchi | 2008-06-19 23:05

各種検査他

各種検査など・・・


完成した時点でおこなう室内空気環境のホルムアルデヒド濃度の測定。
基準は0.08ppm以下ですが、検出されないという0.01ppm以下の結果です。
c0152234_20502539.jpg
c0152234_20503085.jpg


これも完成時点でおこなう気密測定のようす。その場で機械に入力したところC値が1.0という結果で、「もっといいはずだなぁ・・」と何度も測定しなおしましたがほぼ同じ結果。

家に帰ってきてみて計算式を再確認したところ有効床面積の計算が間違っていました。
計算しなおしたところ0.7台となり、まあまあの数字。 岩手における高気密住宅の基準ではC値は2.0以下です。 とりあえず1.0を切っていれば計画換気に支障はでません。

また、建築中ではなく、完成後にすべての換気扇や電気配線などの穴を開け終わったあとでの実効値測定ですからこんなものかもしれません。

とおもっていたら水道屋さんから「あれ~?まだ水流してないですから屋外の通気弁から空気がはいってますよー」といわれてガックリ。 排水管が封水されていないので実際にはもっと気密がいいはず・・・と。
c0152234_20503594.jpg


水道の検査もおこないました。 圧力をみて漏れなどがないかチェック。
c0152234_20503987.jpg
c0152234_20504614.jpg

# by zaxuchi | 2008-06-18 23:49

外構

玄関周りのエクステリアの工事など・・・

c0152234_219620.jpg
c0152234_2191158.jpg
c0152234_2191523.jpg
c0152234_2191937.jpg


ブロックを積んでそこにモルタルで下地を作り、このうえからジョリパットという左官仕上げ材でコテむらをわざとつけながら仕上げます。
c0152234_219246.jpg
c0152234_2192789.jpg
c0152234_2193245.jpg
c0152234_2193556.jpg
c0152234_2193974.jpg
c0152234_2194380.jpg

# by zaxuchi | 2008-06-17 21:15

外構・内装・検査

今日は完了検査を受けました。 結果は? まったく問題なし。もちろん合格です。
検査済み証も即日交付してもらえることになりました。

さっそく、住宅公社への完成届けと住宅保証機構への登録手続きも行いました。


庭側の歩道ブロックを敷き込みました。
c0152234_21385011.jpg
c0152234_21385586.jpg


飾り棚部分のガラスフィルム貼り。
c0152234_2139174.jpg


納戸の温水器とスラブ暖房熱源機の接続設置が完了。
c0152234_2139652.jpg
c0152234_21391067.jpg


照明器具等もあらかた付きました。
c0152234_21391431.jpg
c0152234_21391978.jpg

# by zaxuchi | 2008-06-16 21:44

庭木の移植・内装クロス・設備取付他

現在のお宅の庭から庭木を掘り出し、新しい庭に移植しました。
クレーントラックも重機もちょっと入らない狭い場所なので、軽トラックと1輪車、超小型のバックホーを使いましたが3人で一日がかりとなりました。

c0152234_20293217.jpg
c0152234_2029377.jpg
c0152234_20294282.jpg
c0152234_2029463.jpg


納戸の隅に床下スラブ暖房の深夜電力ヒーターユニットを設置。 12kWの暖房能力ですがいつみても小型ですねぇ。 これ一台で全館暖房です。
c0152234_20295096.jpg


内装クロス貼りが継続中。 壁を貼っています。今週いっぱいでほぼ終了の予定。
c0152234_20295470.jpg
c0152234_2030168.jpg


玄関前アプローチの計画が変更になりましたが、この写真の中ほどにあるビニールパイプが問題になりました。
これは地面の高さにあわせてカットする排水枡なのですが、当初はここはGL前後の高さの予定でしたので、それにあわせて流入管も埋設されています。
規定でGLからの深さがきまっているため、道路面と同じ高さにするとそれらの排水管の深さが規定に合わず検査がとおりません。

これをやり直すと大多数の埋設管のやり直しとなるため、かなりのやり替え工事費がかかることがわかりました。
そこで、道路側溝から2センチほど面取り分ヘリをあげ、雨水の排水勾配でアプローチを施工することにしました。(どっちにしろ水勾配はとらなくてはならないので・・・)

排水枡のところでは5センチ弱ほど上がりますが、ぎりぎり検査をクリアしそうです。
c0152234_20362399.jpg


土曜日に駐車場のアスファルト舗装、火曜日にハウスクリーニングをかける予定です。
# by zaxuchi | 2008-06-05 20:52

外構路盤・地先境界縁石・駐車場路盤他

今日は外構工事の路盤を作りました。砕石だけでも20センチ以上の厚さではいりましたのでちょっとオーバースペックかもしれません。

南側の地先境界縁石を設置したほか、駐車場その他の路盤も施工しました。 あと、庭に黒土をダンプで搬入敷きこみをしたのですが、予定のダンプ4台ではちょっとたりないような感じだったので、追加でもう1台入れました。

駐車場の路盤施工。
c0152234_2025099.jpg


今使っているエアコンを取り外してきて、配管と室外機を設置。
c0152234_2025464.jpg


砕石は周囲の土から15センチ以上土を漉き取ったところにいれてありますので、最終的にはここなどは25センチ近く路盤が厚くなりました。 歩道ブロックをしきこんだあと、黒土を寄せます。
c0152234_2025863.jpg
c0152234_203271.jpg
c0152234_203698.jpg


南側境界の地先境界ブロックを路盤の上に砂を敷いてレベル調整のうえ、モルタルで固定してゆきます。
c0152234_2031017.jpg
c0152234_2031452.jpg
c0152234_2031895.jpg


玄関ポーチ前。 計画変更とのことですが、前面道路からの段差は一番下のステップから27,8センチですからあと1段付け足せばOKです。
c0152234_2032499.jpg
c0152234_203273.jpg
c0152234_2033124.jpg


黒土は4tダンプで5台入りました。庭の南東側にちょっと盛る分と、庭側の縁石と砂利敷きを省いて黒土を南北の歩道ブロックまで延長した分がちょうど追加の1台分くらいになったようです。
c0152234_2033595.jpg
c0152234_2033976.jpg


明日は庭木の移植を行う予定。
# by zaxuchi | 2008-06-04 20:14

ウッドデッキ塗装他

ウッドデッキに念のため防腐塗装をしました。 本体はセランガンバツ、階段段板部分だけは米松です。

本体はクリア、階段部分だけは材質が違うのでブラウンの防腐塗料です。 ほとんど同じ色になりました。

c0152234_19531362.jpg
c0152234_19531831.jpg
c0152234_19532236.jpg


電力と電話・通信線などの地中配管です。 フレキパイプの鞘管を埋設してその中を通しています。 「大型工事ではありますが一般住宅ではやることはないですねぇ・・」とは電気工事屋さんの弁。
c0152234_19532633.jpg
c0152234_1953296.jpg

# by zaxuchi | 2008-06-03 23:51

内装下地・ウッドデッキ・外部すきとり他

内部の大工工事がほぼ完了しましたので、木部塗装をしました。 壁紙の下地が平らになるようにパテかけをしてサンダー仕上げをしました。 天井などのクロスを貼り始めています。

外部はウッドデッキの階段が残っていたのでそれを加工・組み立て取付をしました。

外構工事の計画がまだ決定していないのですが、とりあえず庭の草を刈り払い一部の土をすきとりました。 通路や縁石の取付のための路盤をつくらなければならないからです。

c0152234_20422358.jpg


陽気がいいので庭も草ぼうぼうとなりました。
c0152234_20422848.jpg


ウッドデッキが完成。最後の階段を取り付けています。 材質はセランガンバツという木で(インドネシア産の現地語でバツというのは石の意味なそうです)とても硬く腐りにくいものです。
c0152234_20423512.jpg


玄関ポーチのタイルが貼り終っています。 ポーチの柱は青森ヒバですが、なぜかだんだん外壁の色に似てきました。 そこで、ウレタンのクリア塗装をかけたのですが非常にいいです。もともといい柱なので(1本数万円・・・)きれいです。
c0152234_2042392.jpg


寝室クローゼットの中棚を間違えてつけていたので撤去したところ。 若干取り付けあとが残るので、ここもクロスを貼ってしあげることにしました。
c0152234_20424314.jpg


草を取り払って一山になりました。
c0152234_20424731.jpg


ウォークインクローゼットのハンガーパイプ。
c0152234_20425196.jpg


一部土をすきとったところ。 明日は残土をダンプで運搬処分しなければ・・・
c0152234_20425561.jpg


先日の横殴りの暴風雨の際にポスト口から雨がはいったので、外壁にそって傾いていたポスト口を垂直に付け直し、さらに上にステンレスを加工して庇を取り付けました。
c0152234_20425957.jpg


玄関ホールの飾り棚部分。 これにデザインフィルムを貼ります。
c0152234_2043284.jpg


納戸入り口。 まだクロスを貼る前ですが・・・
c0152234_2043661.jpg


玄関内からみた郵便受け箱の扉。 まだクロスを貼るまえですが・・・・
c0152234_20431092.jpg


和室の障子や下地処理の様子。
c0152234_20431447.jpg


居間カウンター周り。
c0152234_20431962.jpg


あわらしの梁も塗装をかけたらぐっと見栄えが良く迫力が出てきました。
c0152234_20432670.jpg
c0152234_20433229.jpg
c0152234_20433663.jpg
c0152234_20434062.jpg
c0152234_20434593.jpg
c0152234_20434996.jpg


ロフトの手すりと天井。 天井はクロスを貼っています。
c0152234_20435354.jpg


ウッドデッキの階段がついたところ。 ウッドデッキ自体はセランガンバツですが、階段の段板だけは広い材料がないため米松です。防腐塗料を塗りますのでウッドデッキ本体の色に近くなります。  セランガンバツは無塗装でも10年以上の防腐耐久性があるといわれていますが、本体の方も念のために透明な防腐塗料をぬります。

c0152234_20435735.jpg
c0152234_2044118.jpg

# by zaxuchi | 2008-06-02 20:59

内部造作・デッキ・他

内部の棚などもほぼ取り付け完了。 ウッドデッキに着手しました。
あと残るのは、キッチンパネルの取り付け、建具、洗面所棚、ウッドデッキ・・・など。

明日から塗装工事に入ります。


ウッドデッキの基礎とデッキ床下の玉砂利を敷いたところ。 あとからでは敷けなくなるので。
c0152234_2104954.jpg


和室内部。 左上部にご要望の額を下げるためのピクチャーレールを取り付けています。
c0152234_2105460.jpg
c0152234_2105995.jpg
c0152234_211341.jpg


寝室押入れ・クローゼット部分。
c0152234_211752.jpg


居間からみたキッチンカウンター周り。
c0152234_2111195.jpg


居間吹き抜け部分の概観。
c0152234_2111627.jpg
c0152234_21119100.jpg
c0152234_2112956.jpg


食器棚周り。
c0152234_2113374.jpg


キッチン袖。
c0152234_211382.jpg


袖の調味料入れ部分。
c0152234_2114182.jpg


飾り棚板をカットしました。 どうでしょう?
c0152234_2114616.jpg


納戸棚。
c0152234_2115113.jpg


納戸棚。 中間棚を追加しました。 下の棚から箱状に支えています。
c0152234_2115590.jpg

# by zaxuchi | 2008-05-27 21:10

家具や設備の取り付け他

いよいよ最終段階のカウンターや棚、キッチンや食器棚他の取り付けに入っています。

c0152234_2191922.jpg


和室への入り口周りの収まり。 戸あたり部分。
c0152234_2192846.jpg


カウンター下の戸棚の造作。
c0152234_2193295.jpg


システムキッチン他の取り付けなど。
c0152234_2193742.jpg
c0152234_219403.jpg


納戸の棚の取り付けなど。
c0152234_2194446.jpg
c0152234_2194855.jpg


内部造作は来週には終了しそうです。 外回りのウッドデッキの基礎も始まりました。
デッキ材のセランガンバツは密度が高くてものすごく重いです。1本持って歩くのもたいへん・・・(^^; 加工中ですのでこれも来週くみ上げる予定。
# by zaxuchi | 2008-05-23 21:08

足場がはずれて・・内部造作

外部の足場がはずれてすっきりしました。
内部は細かい造作をつづけています。
養生で見えませんがフローリングもすべて張り終わりました。


玄関の飾りだな部分
c0152234_812430.jpg


けっこう大変だった和室の折りたたみ階段の収まり。
c0152234_812847.jpg


床柱は本来は天井まで伸びるのですが、既存の柱を切り取ってもってきたのでこうなるようです。
c0152234_8121276.jpg


床の間の網代天井。
c0152234_8121615.jpg


クローゼットの両面から使える中棚の下地を組んでいるところ。
c0152234_8122095.jpg


玄関内の郵便受けの断熱ドアまわり。 気密ゴムまで取り付けたところです。
c0152234_8122474.jpg


足場がとれた外部の様子。
c0152234_8122865.jpg
c0152234_812323.jpg
c0152234_8123560.jpg
c0152234_812392.jpg


玄関框を取り付けます。
c0152234_812434.jpg


電気設備の集中コントロールの壁下地状態。これからスイッチやリモコンなどを取り付けます。
c0152234_8124745.jpg


西側隣地も工事が始まったようです。遣り方の丁張りから90センチくらい内側に建物ができますから、駐車場をはさんで北西側に割と小ぶりな建物が建つようですね。
c0152234_8125138.jpg

# by zaxuchi | 2008-05-19 23:10

外部終了・内部造作つづき

しばらく細かい作業が続き、写真で見てもあまり変化が感じられなかったので更新をサボっていましたが、外回りのコーキングや雨どい、雪止めなども完了して仮設足場がはずせる状態になりました。

内部は壁・天井下地をほぼおわり、和室周りや折りたたみ階段をつけたり細かい棚の造作、フローリング張りなどをはじめています。


折りたたみ階段は、洋室用しかありませんので元々はプラスチックの縁取りがしてあって和室天井に取り付けるようになっていません。 縁の厚さも目透かし天井では収まらないため全部取り外して新たに木を加工した回り縁を再取り付けしました。
c0152234_17243416.jpg


居間と和室の境建具の枠は特注サイズです。
c0152234_17243934.jpg


天井から滑車などを吊り下げるためのアイボルトの状況。(特設)
c0152234_17244244.jpg


和室天井に折りたたみ階段をとりつけるために切り抜いた目透かし天井を張っているところです。 普通は折りたたみ階段を先に取り付けるのですが天井の目地のバランスをあわせなくてはならないので先に天井を張ってそれに階段の位置を合わせます。
c0152234_17244624.jpg


外壁のコーキングが完了。
c0152234_17245059.jpg


破風・雨どいの取り付け完了。
c0152234_17245415.jpg


駐車場側の雪止め取り付け完了。
c0152234_17245869.jpg


内部クローゼット棚。
c0152234_1725135.jpg


居間・和室の鴨居。 サイドが荒木なのは傷防止のための養生板です。
c0152234_1725564.jpg


納戸入り口の扉枠。 見出しを細く欠き取りました。
c0152234_1725981.jpg


外部コーキング等。サッシ周り、入り隅部分などですが入り隅は本来は入り隅部材があるのでコーキングはいらない部分ですが、ラップサイディング調のため横からの隙間が目立つのでシールしました。
c0152234_17251558.jpg
c0152234_17252086.jpg
c0152234_17252417.jpg
c0152234_17253428.jpg


和室天井と床柱。 まだこれに長押なども付きますので感じがかわります。
c0152234_17254578.jpg

# by zaxuchi | 2008-05-14 17:50

引き続き造作

引き続き造作工事です。 前日のポスト口も断熱材をいれて・・・もちろんポストの内建具も断熱仕様です。

c0152234_9384498.jpg
c0152234_9385086.jpg


4枚引き込みの幅広建具枠の鴨居の加工など・・・
c0152234_9385561.jpg

# by zaxuchi | 2008-05-09 23:36

内部造作

引き続き内部の造作工事をおこなっています。細かいところですので写真でパッと変わったなと思うところはあまりないかもしれません。


玄関の断熱ポストの造作です。 高気密高断熱住宅の場合、建物に穴をあけてポストを取り付けるというのはそれなりの対策をしないとできませんので、郵便受け箱を作りその外側を断熱します。 また内側の扉は気密扉とします。

c0152234_14444598.jpg
c0152234_14444983.jpg
c0152234_14445421.jpg
c0152234_14445761.jpg
c0152234_1445286.jpg

# by zaxuchi | 2008-05-01 14:48